レクタングル(中)広告

スノボ途中下車のめし せき製麺(神奈川県相模原市緑区)

食べ物

オフシーズンに通うカムイみさかのハーフパイプですが、シーズンに比べれば近場だし朝は6時前後の出発で遅めです。
ただ、暖かくなると圏央道の八王子JCTあたりで渋滞するのがネックです。
そんな時は、相模原ICで降りて、相模湖ICまで一般道を通ります。

その途中で発見したのが、「せき製麺」です。

早朝から営業しているうどん屋さん「せき麺」

IMG_2169

セブンイレブン津久井青山店の大きな駐車場の一角で、屋台風に営業しています。
営業時間はまちまちのようで、大体7時前後に開店しています。土日限定の営業のようです。
お客さんは地元の方や、相模湖方面にツーリングや観光に来る方々でしょう。

一杯200円のうどんは、朝ごはんやおやつに丁度いい

IMG_2168

注文して3〜4分で出てくるうどんは、やや細い麺に、多分かつおだしベースの薄口醤油スープです。
日によっては、人参のきんぴらなどが用意されています。
普通の七味もありますが、激辛も用意されていて、そっちは本当に辛いです!

一杯200円ですが、いつも玉子のせ250円を注文します。
麺自体は喉ごしが良くて、朝食べるのに丁度いい優しさです。
おやつ程度の量なので、あっという間に食べてしまいます。

不思議なのが、なんとなくまた食べたくなる味なこと。
値段が手軽なのもありますが、麺の食べやすさと味わいがやみつきになります。
この時期は、渋滞に関係なくあえて寄ってから通いたいくらいです。

家庭用の麺も多数あります

IMG_2175

セブンイレブン津久井青山店と、隣の「せき製麺」さんで、家庭用の乾麺などが販売されています。
写真はせき製麺の代表的な麺で「せき麺」。しっかりとした味わいです。
200円屋台のうどんは「相模の麺」。喉ごしが強調されています。
いつも行く時間帯ではせき製麺さんが開店していないので、セブンイレブンでせき麺を購入します。
せき製麺さんでは多数の麺が販売されていますし、贈答用やお徳な麺もあったりします。

相模湖方面にお立ち寄りの際は、ぜひ寄ってみては。
圏央道・相模原ICから相模湖方面に向かう途中にあります。

コメント