レクタングル(中)広告

Burton Ion を試してみた

先日はBurton Imperial を試しましたが、試しちゃうと買いたい欲が強くなっちゃって、そわそわします。
平日でも、今日買えば週末に間に合うよなぁ、仕事終わりに見に行こうかなって考えちゃいます。

仕事場の近くのムラスポは、Burtonほとんど売り切れになっちゃったので、やっぱり神保町まで行くしかないと。
買うかどうかは別として、仕事終わって行っちゃいました。

この時期ですから、平日にも関わらず店には3〜4組のお客さんがいました。
大体お仲間と行くんですね。私は一人でふらっと来ちゃいましたが。

空いてる店員さんをやっとこさ捕まえて、Imperialを履いてみます。
やっぱりホールド感が頼もしい。。。
一気に「買い」モードになりました。

ただ、思い返すとIonを履いていないんです。
プロはIonが多いイメージなので、後悔しないためにもやっぱり履いてみたい。。。


履いちゃいました。

まず、外側から触った時のつま先の堅さにびっくりしました。RulerやImperialと全然違う!
これだけ硬いと、バインディングとがっちりつながる感じがしてきます。
よく「反応が良い」と言われますが、そうなんだろな〜と想像しちゃいます。

硬いから大変と聞いていましたが、いざ履いてみてもあまり硬さは感じませんでした。
ただImperialより、さらに守られている感じがしました。

。。。ってのが履いた時の感想。
しばらく履いてると、やっぱり長時間は疲れるかな?って感じがしました。
店員さんも、一日中履くのは辛いかもって言ってて、よくわかりました。

短時間で全力を出すならIonありなんだけど、Imperialの方が安心感があるかなぁ。
実際に滑った時に、どのくらい反応が違うのかなぁ。
疑問は募り、やはり今回も見送ってしまいました。

本気で試乗会で試した方がいいかなって考えてしまいます。

コメント