レクタングル(中)広告

スノーボードウェアは洗える!がんこ本舗「海へ・・・」で洗ってます。

スノーボードグッズ

スノーボードのウェアは洗える?
多くの初心者が疑問に思うことです。

ショップで聞いてみても、「洗ったら撥水機能が落ちるから、基本洗いません」「ウェアはみんな洗わなくて使っちゃうもんですよ」と説明されることも(実際、そう説明されました)。

実際には、汚れが原因で撥水機能が落ちるので、洗うのが正解。

年数回使うだけなら、しっかり乾かして消臭剤を吹きかけてさえすれば、それなりに使えるとは思います。しっかりした製品なら、撥水機能もそう簡単には落ちません。
でも、やっぱり(臭くない)気持ちいい状態で使いたいですよね。

そこで、私が使っているのは、がんこ本舗さんの「洗濯用洗剤 海へ・・・」です。

IMG_1842

以前は専用の洗剤を使用していましたが、それだけにしか使えない上、洗剤の数が増えてスペースがとられるのに困っていました。

そんな中、「Fall Line 2015 VOL.1」での紹介記事を見て、ポンプ付200mlをすぐ購入してしまいました。

フォールライン(2016 vol.2)

フォールライン(2016 vol.2)
価格:1,404円(税込、送料込)

まずは普段使いしてみたのですが、いつも使用している市販のしっかり汚れを落とす系の洗剤と、「洗えてる感」は変わらないと感じました。ラベンダーのほのかな香りが心地よいです。柔軟剤不要とされている点も、納得がいく仕上がりです。

何より私がはまった理由としては、「洗濯用洗剤がこれ一本でまとまって、スペースが削減できる」ところです!。これまで複数の洗剤が占拠してたスペースが、これ一本になることを考えると、嬉しい限りです(今は、過去の洗剤を使い切る途中ですが・・・)。

洗濯機の洗剤投入口に、ポンプから直接4〜7プッシュして使う感覚も、楽すぎてはまっちゃいます。洗剤が垂れたり、手についたりしません。

肝心のスノーボードウェアですが、もちろんちゃんと洗えています。洗った後のウェアを今シーズン使用していますが、撥水機能もばっちりで、水分が染みたりなんてこともありません。

今後、実際にウェアを洗ったレポや、スペースの改善レポはまた改めて・・・

コメント