レクタングル(中)広告

CEP(シーイーピー) SNOWBOARD SOCKS 買いました!

CEP SNOWBOARD SOCKS 中身 スノーボードグッズ

またもや衝動買い。。。

最近は持病の腰痛が発症したのと、足首を痛めてしまったので、しばらくみさかのハーフパイプにも行けない状況でした。
そうすると、色々と物色したくなるんです。。。

バインディングは買い換えました。
仕上げはボードなんですが、ハーフパイプに特化したものにするか、今より柔らかめの遊びやすいものにするか、悩み中。

そうしたら、この前コーチに薦められたソックスのことを思い出しました。
それが、「CEP(シーイーピー) SNOWBOARD SOCKS」です。
上半身や下半身を圧迫するインナーは、あらゆるスポーツ分野で常識となり、様々な種類があります。
CEPは、コンプレッションソックス(靴下)に特化しているドイツのメーカーです。

公式HPでは、
・独自のメディコンプレッション(疲労を溜めない)
・快適なフィット感と保護効果
・筋肉・関節サポート
・温度・湿度コントロール(さらっと快適な履き心地)
と説明されています。
デザインはドイツ製らしいというか、「CEP」のロゴが大きいのと、なんだかロボット的な模様というか。。。
好き嫌いはありそうです。

通販で購入!

近所のスポーツショップやムラスポに行きましたが、シーズンオフだからか、在庫はありませんでした。
なので、冒険ではありますがネットで購入しちゃいました。
まあ、最近はブーツだったりバインディングだったり、ネット購入も慣れてしまいました。
(購入後ですが、横浜みなとみらいのムラスポで売っているのを発見しました。)
スノーボード用を検索するのですが、なかなか見つからず、危うくスキー用に妥協しようとしたところで、ようやく発見しました。


CEP SNOWBOARD SOCKS

パッケージが結構しっかりしているのに驚きです。
まあ、値段が値段というのもありますが、ちょっとテンションが上がります。

CEP SNOWBOARD SOCKS 中身

腰痛も足首も治ったので、早速みさかのハーフパイプで試してみました。

やっぱり疲れてない!?

まず履く時なんですが、ちょっとコツがいります。
圧迫する仕様なので、かなり縮んだ状態から履きますが、結構伸縮が強いので、最初は正直履きづらいです。
最初につま先とかかとを合わせてから、残りをふくらはぎに引き上げるようにします。
すでに3回程履いていますが、段々と慣れて気にならなくなりました。

圧迫具合も、最初は結構きついかなと感じますが、私はすぐに慣れました。
これまで履いていたバートンの靴下がかなり緩めで、(今思えば)靴下の中で足が動いていたのですが、これは全くありません。
ブーツの感覚を足がより感じるようになった気がします。

滑っている時に、劇的な上達があるかといえば、私は感じませんでした。
靴下のおかげでワンランク上に行ければ嬉しいのですが、さすがにそこまではいきませんでした。。。
ただ、これまでより足元がすっきり快適な状態だったと感じました。

何より、やはり足の疲労は軽減されていると感じました!
脱いだ後の開放感も清々しいですし、その後疲れが出ることもありませんでした。

ただ、感じ方は個々人で差がありそうですし、ソックスにしては価格が高めですので、手が出しづらいと思います。
価格がもう少しリーズナブルだったら、もう一足買い足したり、リカバリーソックスも購入したいところですが。

一通りグッズを揃えて、もうワンポイント改善したい方には、ぜひ試してもらいたいです。

 

snowboard88_31
↑スノボブログ楽しいっ!クリックお願いします。

コメント